任意整理を勉強して借金を完全返済!借金返済のためのマニュアル!!

任意整理による借金返済の情報サイト『PayOffMaster』

悪質な業者に騙されない心構え

「借金の返済をお手伝いします」、借金で困っている方に頼りになるような言葉で商売をするような悪徳の業者も少なくはありません。
利息を減らすため複数の貸金業者から借金をしていて、日々の返済に困っているような方の中には、

「納得の低利で融資します。」
「最高○○万円まで即決。」
「貴方の借金の整理を致します。」

のような頼もしく気持ちを分かってくれる様な言葉を掛けられたり、見たりした場合に、「助けてくれるんだ!」とその言葉に飛びつきたくなるかも知れませんが注意して下さい、このような優しい事を言って、近寄ってくる業者には、人の不幸で金を儲ける様な悪徳業者が多いので気をしっかりと持ち、疑う注意が必要です。

とはいうもののどこの相談事務所も同じような事を言うのも事実、だとしたら実際に、どのような点に注意すれば、良い相談事務所に出会えるのでしょうか?
不正な業者の場合、多くの紹介屋や任意・債務整理屋は、法外な手数料や紹介料を請求してきます。
紹介屋の場合には、借りる事が出来た金額に対して、30%〜50%の法外な金額を紹介料と言って、請求してきます、最早この時点で悪徳な匂いがしますね。
また、上記以外に他の業者を紹介したと言っていても、紹介された貸金業社に言っても、紹介された事を言わないように指示したりする黙秘事項を加える場合には、業者としてもとても怪しいです。
更に、悪徳業者のなかには、指示する事が詐欺まがいの行為を取る様に言ってきたり、この行為は法律の穴を調べての行為ですと嘘の法律を示したり、実際に業者に合う事が無く、電話のみで指示する場合もあります。
そして、このような悪徳業者について多いのが、指示どおりにしない場合には急に態度を変え、言葉が荒っぽくなったり脅迫まがいの事を言ってきたり、損害賠償を請求する、会社や家族に電話をするような事を言ってくる場合もあるようです。

気をつけたい会社名

そのような悪徳業者が使う会社名が下記の通りで

■○○救済業者
■被害者連盟の会
■○○センター
■○○法的組合

のような一見すると公的な機関のような名前になっていたり、消費者団体のような名前になっている場合も多いようです、特に非道いのが被害者連盟の会です。
私の友人も多額の負債を抱えていた時にこの名前と同じ様な組合に入っていたのですが実際に会う事は禁止事項と言い、メールでの相談しか受け付けない悪徳業者でした。
このような悪徳業者は実際には、まだまだ、色々な詐欺行為を取るのでしょうが、私が知っている範囲で、紹介させていただきます、もしアナタが今正に困っていて相談業者が怪しいと思ったら、今すぐに、警察か弁護士などに相談に行くようにしましょう。
市役所からの紹介で訪ねる法律相談事務所が良いでしょう。

recommend

講談社
http://www.kodansha.co.jp/

最終更新日:2015/3/5

CopyRight 2008 PayOffMaster Allrightreserved